ペットの死

僕が町田市のペット火葬業者から「ねむりの里」を選んだ2つの理由

僕が町田市のペット火葬業者から「ねむりの里」を選んだ2つの理由

町田市内で信頼できるペット火葬業者が知りたい方へ。

「大切なペットが亡くなってしまったため、火葬をしてあげたいがどうやって火葬業者を選べばいいかがわからない」

「実際にペット火葬業者を利用した人の感想を聞いてみたい。」

このように考えている飼い主さんに向けた内容となっています。

 

本記事では下記の内容を紹介します。

◾もくじ

1.町田市のペット火葬業者から「ねむりの里」を選んだ2つの理由

2.町田市のペット火葬業者「ねむりの里」に実際に火葬をお願いした話

スポンサーリンク

僕は飼っていた愛犬のことを家族の一員として深く愛していたが、2019年の4月に亡くなってしまいました。

愛犬を亡くし「人一倍サービスに対して敏感」になっていた僕が、実際に今回紹介する火葬業者を利用し、後悔のない供養をしてあげることができた話をしていきたいと思います。

1.町田市のペット火葬業者から「ねむりの里」を選んだ2つの理由

町田市のペット火葬業者から「ねむりの里」を選んだ2つの理由

1-1 前提として、町田市にはペット火葬業者が4つある

町田市内にはペット火葬業者が4つあります。正確には1つ横浜市にありますが、町田市に近い為、選択肢に入るかと思います。

町田市内にあるペット火葬業者は以下4社です。

①「ねむりの里」【☆4.8―10件】

②「真心動物霊園」【☆4.4―12件】

③「ペットメモリアルパーク南多摩【☆4.9―8件】」

④「福泉寺動物霊園桐棺(横浜市) 【☆5.0―7件】」

いずれの業者もレビューの評価は高く、一見サービスや料金に差はないものだと思っていました。ですが、しっかりと4社を比較してみると別料金が発生する業者や、口コミの内容にも差が出ていました。

 

1-2 ねむりの里を選んだ理由①料金形態

4社の間で明らかに違いがあったのは料金形態です。

「ねむりの里」の料金形態は火葬料金のみで全費用を賄っており、完結していました。それに対し他3社は桐棺が別料金、骨壺については別料金かどうかすら明記がされていない状況です。

つまらない料金トラブルに巻き込まれることを避けたかった僕は、料金が明確に表記されている「ねむりの里」に対して好印象を持ちました。

柴犬の立会火葬を桐棺に入れて依頼した場合

①ねむりの里 → 桐棺料金は火葬料金内【立会火葬46,000円】

②真心動物霊園 → 桐棺別料金10,000円~【立会火葬+桐棺60,000円】

③ペットメモリアルパーク南多摩 → 桐棺別料金15,000円~【立会火葬+桐棺66,000円】

④福泉寺動物霊園桐棺 → 桐棺別料金15,000円~【立会火葬+桐棺49,500円~】

「ねむりの里」「ペットメモリアルパーク南多摩」については骨壺代も火葬料金に含まれていると明記されていますが、ほか2社については依頼時に確認する必要があります。

また、遺骨を自宅供養する場合は気にする必要ゼロですが、4社ともに納骨する場合は火葬とは別で料金が発生するため、遺骨の供養方法については申し込みの電話をする前に考えておきましょう。迷っているのであれば、とりあえず業者に相談すると良いです。

実際に僕が「ねむりの里」を利用した際は、申し込みの電話の時と火葬を行う前の2度、料金の確認をしてもらったため安心して火葬に専念できました。

 

1-3 ねむりの里を選んだ理由②口コミ

火葬業者を選んだ際に参考にした基準の2つ目が口コミです。

この口コミについても、「ねむりの里」を利用した飼い主さんのレビューはプラスの意味で目立っていました。

まずは僕がレビューを確認するときの方法を紹介します。

■ペット火葬業者のレビュー確認方法

僕は最初に口コミで1の評価が付けられてクレームが書かれていないか、また複数のレビューで同じポイントを指摘されていないかを確認しました。

4社の口コミにそういった低評価のレビューは存在しませんでした。しかし、その上でプラスのレビューが目立ったのが「ねむりの里」でした。

具体的には”丁寧に対応していただき、もう泣かないつもりでしたが思わず感情が溢れてしまいました“

と言った飼い主の意向に寄り添った対応が窺えたこと

” 最初にお世話になったのはもう9年も前ですが、今も変わらず親切に丁寧に最後のお見送りをお手伝いしてくれました“

という長期で支持しているユーザーがいることに信頼を置きました。

僕が実際に利用したときの感想ですが、僕が予想していた以上に丁寧に、まるでヒトの葬儀をしてくれているかのような対応でした。

誤解を生まないよう、念のためお話します。僕は「ねむりの里」が信頼できる業者であることを主張しています。決してそれ以外の業者が劣っている、信頼できないということではありません。その為、この記事を読んでくださっている飼い主さんは是非すべての業者を比較した上で、ご自身で火葬業者を選択されると良いと思います。

2.町田市のペット火葬業者「ねむりの里」に実際に火葬をお願いした話

町田市のペット火葬業者「ねむりの里」に実際に火葬をお願いした話

実際に僕が「ねむりの里」に愛犬の火葬を依頼したときの体験談を紹介します。

2-1 申し込み(ポイント:24時間電話対応!)

申し込みの流れとしては、

①最初に問い合わせの電話する

②他業者とのサービス、料金の比較・再確認をする

③改めて電話で申し込み

という感じです。

最初に問い合わせをした内容は家族が集まれる日曜日に予約が埋まっていないかの確認火葬料金の確認桐棺などの用意が必要かどうかでした。結論は予約は夕方に1件すでに入っていましたが、その時間をずらせば申し込めました。また、料金に桐棺、骨壺その他費用がすべて含まれていることを説明してくださりました。

その後に他業者とのサービス、料金の比較・再確認をした上で、最後に改めて電話をし、火葬の申し込みをしました。

このときに驚いたのは、電話での問い合わせ受付を24時間対応されていることでした。

僕は平日に愛犬を亡くしたため、夜21時に会社から実家に帰ってから火葬業者を調べ始めました。その為、最初に電話をしたのは夜中の23時、2度目に申し込みの電話をしたのは夜中の1時でした。どちらの時間も同じスタッフの方が対応してくださり、丁寧にお迎え~火葬までの説明をしてくださいました。

こちらの意思を尊重していただける、とても飼い主に寄り添った業者さんだと感じました。

 

2-2 葬儀準備

葬儀準備の流れは、

①桐棺を乗せて車で自宅まで迎えに来てもらう

②葬儀場に着いたら、火葬準備をしてもらう間に火葬の料金を支払う

③最期の火葬見送り前にお別れの式を行う

という感じです。

愛犬とともに家族5人全員でお迎えを待ち、時間通りに自宅まで来ていただきました。

その後は家族の手で桐棺の中に愛犬の遺体を納め、供花や思い出の写真、カメラ、数珠を手に葬儀場へ向かいました。

僕は愛犬と同じ車に乗って葬儀場まで連れて行ってもらい、家族はその後ろを車で付いてきてもらいました。

 

葬儀場に着いてからは火葬準備の間に料金を確認した上で支払い、空いた時間は飼い犬が亡くなったときに必要な死亡届などをいただいて説明を受けていました。

お別れ式では、家族一人一人が愛犬と向き合い手を合わせました。その後用意してきた思い出の写真と供花を一つずつ納め、最後に棺の窓から愛犬の顔を見送り自分の手でその窓を閉じました。

2-3 火葬(ポイント:お骨上げのおもてなし)

火葬の流れは以下の通りです。

①見送り、点火

②焼き終わるまで2時間待機

③お骨上げ

火葬(ポイント:お骨上げのおもてなし)

お別れ式が終わると、スタッフの方が桐棺を運んで火葬場に移動します。手を合わせて最期の見送りを行い、点火をすると僕たちは何もできることがありません。

火葬が終わり、お骨上げの時に、その驚異のサービスに驚きを隠せませんでした。

そのサービスとは、火葬してバラバラになっているはずの愛犬の遺骨が、きれいに形を揃えられて銀のパレットに移し替えられていたことです。

通常は火葬をすると、焼かれたそのままの状態でお骨上げをするため、どの骨が愛犬のどの身体の部位かなどわかる余地もありません。しかし、ここでは頭蓋骨から背骨、肋骨、そして尻尾に至るまで元の身体が再現されているのではないかと思えるくらいきれいに整えられていました。

なんと、ベテランスタッフの方がお骨上げをする飼い主のためにバラバラの骨を一からすべて揃えてくれていたのでした。

さらにその方はお骨上げの際にこの骨は柴犬の牙です、肋骨です、足の腱ですといった感じで全ての部位を説明をしてくださいました。

明らかに他の業者ではやっていないだろうサービスであることが理解できました。

最期に骨壺には遺骨の塵まで残らず骨壺に入れていただき、非の打ち所が一切ない、最高のサービスでおもてなしをしてくださいました。

 

火葬の後は骨壺を手に、自宅へと帰り現在は自宅供養をしています。実際に利用してみての感想ですが、口コミから予想していた以上に飼い主の気持ちに寄り添った、素晴らしい業者だったと心から思いました。

おかげさまで一切後悔をしない愛犬の供養ができたと、胸を張って言い切れます。

 

以上、町田市のペット火葬業者「ねむりの里」の火葬を実際に依頼したときの体験談になります。

 

ペット火葬業者「ねむりの里」:公式ホームページはこちらからご覧ください。

ここは間違いなくあなたの愛犬を一番大切に扱い、供養してくれる業者だと思いますよ。

要点まとめ

本日は町田市のペット火葬業者4社の中から僕が「ねむりの里」を選んだ理由は①料金形態が明確であること、②口コミで飼い主さんの意向に寄り添ったレビューが目立ったことの2点にあることを紹介しました。

また、実際に火葬をお願いして、口コミから想像していた以上に飼い主に寄り添った信頼のできる業者だったというお話でした。

 

スポンサーリンク

僕はツイッターで柴犬を中心としたペットの役立ち情報を毎日配信しています。もしこの記事が参考になったと感じていただけたらツイッターをフォローしていただけるととても嬉しいです。→Twitter:ユタカのペット愛好日誌